おかげさまで創業50周年 鈴ヤ商事です。

沿 革History

 令和元年(2019年)5月1日、おかげさまで会社創立50年の節目に入ることができました。 多くの方々との出会いとご指導によって生かされてまいりました。皆々様に強く支えられて今日にたどり着きました。心より感謝申し上げますとともに、厚く御礼申し上げる次第でございます。

     
昭和45年 5月 1日 鈴ヤ梱包株式会社設立
事務所を川越市新宿3-6-16鈴ヤ紙器製作所内に置く
昭和46年 9月   社名を「鈴ヤ商事株式会社」と改称し梱包、組立業務を拡大する
昭和47年 9月   事務所を新宿町4-1-4に建設し移転する
昭和51年     通産省乙種電気用品製造開始届けを申請 〶SUZUYA として登録許可
昭和53年     業務拡張につき、坂戸市青木673に工場、倉庫用地を取得し倉庫事業を開始する
昭和55年     坂戸敷地内に1号倉庫を新築
エアゾール製品製造に関し、東洋エアゾール工業株式会社と技術提携を結ぶ
昭和56年12月   坂戸工場におけるエアゾール製品製造に関する申請許可
Aライン、Bライン稼働開始
昭和59年     坂戸工場2号、3号、4号倉庫建設完成
昭和61年     坂戸工場内5号倉庫完成
昭和62年     坂戸工場改造合理化を行い装備充実
平成 3年 8月   川越市新宿町新宿倉庫用地取得、倉庫建設
平成 6年 3月   川越市新宿町に用地取得
事務所、店舗併用型新宿ビジネスパークとしてスタート
平成 9年     坂戸市青木用地取得、野積倉庫として営業開始
平成11年     増資し資本金3000万円とする
医薬部外品製造業許可申請認可
化粧品製造業許可申請認可
平成12年     創立30周年
菓子製造業
シュリンクライン6ライン体制整備
平成13年     化粧品製造業許可申請認可(坂戸工場)
医薬部外品製造業許可申請認可(坂戸工場)
坂戸工場隣地取得
平成14年     坂戸2号倉庫 危険物倉庫、取扱所改造・改修
坂戸2号倉庫2F個人情報取扱センターとしてスタート
平成15年     ピロー包装ライン設置
平成16年     シュリンク専用ライン設置
平成17年 4月   薬事法改正に伴い、坂戸5号倉庫 化粧品製造業改装し再取得、2ライン
同じく医薬部外品製造業改装し再取得、2ライン
平成18年     坂戸南隣地取得 駐車場として活用
12月 坂戸南倉庫工場完成
平成19年     工場東隣接地取得 大型トレーラー待機場として活用
化粧品製造業許可 申請許可(行田作業所)
坂戸2号倉庫 菓子製造業取得
平成20年 1月   坂戸開設30周年記念として桜2本、マロニエ1本を植樹
圏央道坂戸インター開通(坂戸工場へはインターより約3分)   
平成22年 2月   エコアクション21に認証・登録
有機JAS認定工場 許認可取得
関西地区の新規営業取引開始に伴い、京都出張所を開設
平成23年     東日本大震災の影響により食品のギフトセット作業(土産用菓子)全停止
平成24年     エアゾール製造業を廃止
液体充填仕上げライン完成、日産20000本生産の稼働を開始
平成25年 5月   坂戸市小沼(圏央坂戸インターより100M)にて倉庫取得、営業開始(本社川越)
平成26年     包装仕上げライン2ライン増設
5月、創立45周年を迎える
令和元年     創立50周年を迎える
令和2年     トルネードシュリンク導入

創立50周年記念「感謝の集い」

創立50周年記念式典

令和元年(2019年)5月1日、おかげさまで会社創立50年の節目に入ることができました。 多くの方々との出会いとご指導によって生かされてまいりました。皆々様に強く支えられて今日にたどり着きました。心より感謝申し上げますとともに、厚く御礼申し上げる次第でございます。

創立50周年「感謝の集い」詳細はこちらへ

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る