おかげさまで創業50周年 鈴ヤ商事です。

個人情報の取り扱いについて個人情報開示等請求書の送付先・注意事項

個人情報保護方針Privacypolicy

 

鈴ヤ商事株式会社(以下、「当社」という)は、お客様および取引先にご安心していただける流通加工の企業として、当社が保有する個人情報の保護は重要な社会的責務と考えています。
個人情報保護方針を以下のとおりに定め、個人情報の適切な保護・管理に努めてまいります。 当社は、個人情報を利用目的の達成に必要な範囲で適法な方法で取得、利用及び提供し、目的外利用を行わないための防止措置を講じます。
当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守し、個人情報を適切に取り扱います。
当社は、個人情報の漏えい、滅失またはき損などを防止するための適切かつ合理的な安全対策を講じるとともに、問題が発生した場合の是正措置を実施します。
当社は、個人情報の取扱いに関する苦情、相談および問い合せに速やかに対応します。
当社は、個人情報保護のために、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に取組んでまいります。

鈴ヤ商事株式会社
代表取締役社長 内野利春
制定:2013年 4月24日
改訂:2013年 6月 1日

【個人情報に関する問い合せ先】
  鈴ヤ商事株式会社 坂戸工場 苦情相談窓口
  〒350-0207 埼玉県坂戸市大字青木673
  電話:049-283-5858(受付時間 9:00~17:00 土日祝日除く)
  FAX:049-283-5859

個人情報の取扱いについて

 鈴ヤ商事株式会社(以下、「当社」という)は、「個人情報の保護に関する法律」および「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項(JISQ15001:2006)」に基づき、以下の事項を公表します。

1.ご本人から直接書面取得以外で取得する場合の利用目的

個人情報の種別 利用目的 開示区分
取引先から委託されたお客様個人情報 委託元のお客様への商品等の納品・発送業務 非開示
ハローワーク、求人情報誌、求人情報サイト等から取得する採用応募者情報 採用検討、本人への連絡のため 非開示

2.開示対象個人情報の利用目的

個人情報の種別 利用目的
取引先個人情報 お取引先との連絡、契約の履行、取引管理・信用管理業務及びこれらに準ずる業務の遂行
社員、パート・アルバイト採用応募者個人情報 面接のための連絡・受付、応募者選考、採用合否判定業務
従業員個人情報 人事労務管理業務、安全衛生管理業務、福利厚生業務及びこれらに伴う税・社会保険等法定手続きやこれらに準ずる業務の遂行
退職者個人情報 役所及び日本年金機構等の問い合せ対応、退職後の連絡
当社への各種問い合せ、開示等請求等個人情報 お問い合せ等への対応サービスに関する連絡、回答

3.個人情報を第三者に提供する場合の事項

当社は、取得しました従業員個人情報のうち、本人の同意を得て、以下の利用目的の達成に必要な項目を第三者へ提供いたします。
業務の種類 提供の目的 個人情報の項目 提供の手段又は方法 提供を受ける組織の種類、属性
健康管理業務 健康診断、保健指導、健康保険給付のため 氏名、性別、生年月日、住所、保険証番号 直接手渡し 埼玉病院、全国健康保険協会
給与・賞与等振込業務 給与・賞与等支給のため 氏名、口座情報 Web登録 取引銀行
退職金等支払い業務 従業員への退職金、年金、失業保険給付のため 氏名、性別、生年月日 郵送 中退共、川越商工会議所、日本年金機構、ハローワーク

4.開示等の求めに応じる手続き

(1)開示等の求めに応じる項目
当社は、2項の表に記載の開示対象個人情報に関して、ご本人様又はその代理人様からの求めに応じ、①内容の訂正、追加、削除、②消去、利用停止、第三者提供の停止、③開示、利用目的の通知(以下①から③を総称して「開示等」といいます)に対応いたします。

(2)開示等の求めに応じる手続き
開示等の求めを行う場合は、以下の「個人情報開示等請求書」をダウンロードし必要事項をご記入いただき、本人確認又は代理人確認のための書類を添付の上、下記の【個人情報苦情相談窓口】宛にご郵送下さい。
なお、「個人情報開示等請求書」の記入及び本人等確認書類の添付に当たっては、「個人情報開示等請求書」様式とそれに添付された【注意事項】の記載をお読みください。
様式の入手や記入等の不明な点やご相談、苦情等がございましたら、【個人情報苦情相談窓口】までご連絡下さい。

(3)「個人情報開示等請求書」の送付先と個人情報の取扱いに関する苦情相談の申し出先、及び当社の個人情報保護管理者
 【個人情報苦情相談窓口】
   鈴ヤ商事株式会社 坂戸工場 個人情報苦情相談窓口
   〒350-0207 埼玉県坂戸市青木673
   TEL:049-283-5858 (受付時間 9:00~17:00 土日祝日除く
   FAX:049-283-5859
【個人情報保護管理者】所属及び職名:坂戸工場 次長

(4)認定個人情報保護団体の名称及び個人情報に関する苦情の解決の申し出先
当社は、以下の認定個人情報保護団体の対象事業者になっています。
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
    プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
    〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
 *ご注意:当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません*

個人情報開示等請求書の送付先・注意事項

「個人情報開示等請求書」にご記入いただき、必要書類を添付のうえ、下記宛てにご郵送いただきますようお願いいたします。

  【送付先】  〒350-0207 埼玉県坂戸市青木673
鈴ヤ商事株式会社 坂戸工場 個人情報苦情相談窓口

個人情報開示等請求書(PDF形式)はこちら

【注意事項】

(1)申請者様からの郵送料はご負担をお願いいたします。ご本人またはその代理人からの①、②の請求手数料はございません。③利用目的の通知及び開示の請求についても、当面の間、手数料を徴収いたしません。

(2)ご請求者の申請書記載の住所宛てに書面により郵送で回答いたします。

(3)当社が開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めに対応するために必要な範囲でのみ取り扱います。ご提出いただいた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、2年間保存し、その後当社が責任を持って廃棄させていただきます。

(4)開示等に応じられない場合について
以下の①~⑩のいずれかに該当する場合は、開示等に応じられませんのでご了承ください。なお、その場合は、理由を付記してその旨をご回答いたします。
①請求書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社に登録されている住所が一致しないなど本人が確認できない場合
②代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
③所定の請求書類に不備があった場合
④開示等の求めの対象が、当社が求めに応じることができる権限がある開示対象個人情報に該当しない場合
⑤当該個人情報の存否が明らかになることによって、本人または第三者の生命、身体または財産に危害が及ぶおそれがある場合
⑥当該個人情報の存否が明らかになることによって、違法または不当な行為を助長または誘発するおそれがある場合
⑦当該個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との交渉上の不利益を被るおそれがある場合
⑧当該個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれがある場合
⑨当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれのある場合
⑩法令に違反することとなる場合
(5)開示対象個人情報の「個人情報開示等請求書」について、不明な点やご相談、苦情等がございましたら、下記連絡先までご連絡下さい。

鈴ヤ商事株式会社 坂戸工場 個人情報苦情相談窓口
〒350-0207 埼玉県坂戸市青木673
TEL:049-283-5858 (受付時間 9:00~17:00 土日祝日除く)
FAX:049-283-5859

個人情報の取り扱いについて個人情報開示等請求書の送付先・注意事項

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る